中国生活 台湾グルメ

私が上海留学でハマった中華料理

  1. HOME >
  2. 中国生活 >

私が上海留学でハマった中華料理

「あなたの好きな中華料理はなんですか??」

チンジャオロース? ホイコーロー? 麻婆豆腐?餃子?火鍋?

天津飯? 中華丼?台湾ラーメン?

何が思い浮かぶでしょうか?

 

ちなみに天津飯、中華丼、台湾ラーメンは中華料理ではありません!

何と!!

嘘だろ!っていうかた多いと思います。

 

これらは日本人が作ったのです。

別記事でこの中華料理でないものについてお伝えします

 

上海でハマった食べ物「マーラータン」

私は上海に1年間留学していました。

 

その当時、いろんな料理を食べましたが、

その中でもかなりハマったものが

「麻辣烫(マーラータン)」です。

 

聞いたことありますか?

 

この料理たぶん留学中1番食べたと思います。

 

中国いくまで知らない中華料理だったんですけど

食べてみてめちゃくちゃハマりましたね。

 

麻辣烫って何?

その字のごとく、辛いスープなんですけども

元々は四川料理の1つで野菜や豆腐や肉や麺など

好きな具材を購入し鍋に入れてぐつぐつ煮る料理。

 

どんぶりにうつしてもらいできあがり。

スープがたまらなくおいしい。

なにかイケナイものが入っているのか!?

って思うくらい中毒になりました。

 

値段はどれくらい?

30元(600円しないくらい)

あれば十分たくさんたべれるかと思います。

 

辛いものが無理な人は??

辛さには種類がある

4種類あります

不辣

微辣

中辣

特辣

 

不辣は

本当に辛くなくて風味だけあります。

これでもおいしいです。

辛いのが苦手な方はこれを食べてみてください。

 

不辣だと「マーラータンじゃない!」

って突っ込まれたことありましたけど。

僕は基本的に微辣です。

少しだけ辛いのが良いんです。

 

辛いもの好きは

特辣に挑戦してみると良いかも。

 

わたしのクラスメートに韓国人留学生がいて、仲良くしてました。

学校の目の前にお店があり

よく一緒にマーラータンを食べに行きました。

 

彼は1度特辣に挑戦してその日夜お腹を下して

次の日の授業来なかったんですよね(笑)

辛すぎには要注意です!!!

 

台湾や日本にもマーラータンはあります。

ぜひ食べてみてください( ^ω^ )

 

最後までみていただいてありがとうございました。

-中国生活, 台湾グルメ

© 2021 ようすけの台湾移住ブログ Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。