中国語学習

中国語初心者の時に使った教材【中国語初歩の初歩】

  1. HOME >
  2. 中国語学習 >

中国語初心者の時に使った教材【中国語初歩の初歩】

みなさこんにちは!( ^ω^ )ようすけです。

今回は私が中国語初心者(中国語を学習し始める前)に

選んだ教材について紹介したいと思います。


 

悩む男性
中国語始めたいけど

すごく簡単な教材から始めたいな。

何がいいかな??

この本は私が高校3年生の時に購入した教材です。

表紙をなくしちゃって少し汚くてすみません。

大学から中国語を専門に学習することが決まって いたため、

先に初歩的な部分を学習しておこう と思い購入しました。

この教材は短くて、入門にはすごくいいと思います。

初心者のみなさんにオススメしたい教材です。

こちらから購入できますよ

 

教材の目次

以下の5つの章から構成されています。

序章:中国語を学習する前に

ここでは、

勉強の前に、中国の言語の特徴、中国人はどんな人たちか

中国の文化についてをざっと見ていきましょう。

1章:中国語の基本

基本文型と、発音、特に四声のコツを学びます。

中国語は発音が重要なので、発音は重点的にしっかり学ぶ必要があります。

2章:基本の単語

食事、観光、買い物などでよく使う単語を学びます。

CDを聴きながらしっかり学びましょう。

3章:カタコトフレーズ

「こんにちは」、「ありがとう」、「すみません」などの

基本的なフレーズを学習します。

そのまま使えるので、覚えちゃいましょう。

4章:基本フレーズ

日常的に使える簡単なフレーズを見ていきます。

短いですが実践的な会話もあります。

 

5章:入れ替えフレーズ

旅先や出張先などでも、そのまま使える入れ替え可能な表現方法を学びます。

簡単な文法の説明もあるので、ざっと読みましょう。

 

 

著者について

川原祥史(かわはらよしひと)

埼玉大学教学部卒。

商社、メーカーで貿易輸出入業務、通訳、翻訳に携わる。

企業の赴任者向けに中国語会話を指導している。などなど

 

こんな人におすすめ!!

まったく中国語を知らない方、

もしくはピンインや単語を少し知っているけど それ以上知らない方

 

おすすめなポイント

フリガナがふってある

中国語は発音をしっかりマスターすることが大切です!

 

発音が少しでも違うと、通じなかったり、

違う意味に取られてしまうことがあります。

 

簡単なフレーズであれば、

教材のこのフリガナを真似て すぐにでも会話で使うことができますよ!

 

様々な場面ですぐに使えるフレーズと 入れ替え可能な表現集

中国へ旅行や、出張などにいかれる方も多いのではないかと思います。

旅行や出張の際、

 

この教材にはすぐに使えるフレーズがたくさん入っています。

挨拶、自己紹介、買い物、トイレ、ホテルなどなど。

 

よくある場面ですよね!

 

また表現の幅が広がる入れ替え可能なフレーズがあるので、

これを使って中国語の会話をすることができます。

 

 

注意する点

一番最初発音を学ぶ際に、フリガナを参考にするのは良いですが、

中国語の発音は日本語の発音と完全に対応していないので、

このフリガナに頼りすぎないように注意すること。

 

また、この本はタイトルにある通り、

初歩の初歩なので、 単語も文法も全然たりません。

少なすぎます。

この本を数回学習したら、早く次のステップに進みましょう!!

 

まとめ

これを使って私は自分の親に中国語を教えています笑

また、同じシリーズですが

「韓国語初歩の初歩」を使って

韓国語を学習しています。

 

ということで、

これから中国語の学習を始めようという方、

こちらの本をぜひ使って見ていただけたらと思います。

 

最後まで見ていただいてありがとうございました。

-中国語学習

© 2021 ようすけの台湾移住ブログ Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。